【PUBG】4×4新MAP「Codename: Savage」のルール説明&プレイ動画

どうも、はまけんです!

PUBGの4×4新マップ「Codename: Savage」のテストプレイが、4/17(火)10時~4/19(木)の期間中に開催されていました。

テストプレイに参加してきたので、ご紹介していきます!

既存MAP(8×8マス)との、違いは?

敵との遭遇率が、高い

エリアサイズが「4×4」と狭いので、戦闘が起こりやすいです

質のいいアイテムが、ゴロゴロ落ちている

M416、SCAR、Karなどの強武器や、LV3ヘルメット・ベスト・リュックなどが結構落ちています。

しかも、たくさんありますw

レッドゾーンが怖くない

範囲が狭く、継続時間も短いです

(当たったら運が悪いw)

「安全地帯エリア縮小の待ち時間」が、短い

「リアルタイムで生存人数をチェックし、流動的に待機時間が調整される」そうです。

どんどん縮小するので、モタモタしてると死にますw

グレネードの出現率が高い

 天候がころころ変わる

ランダム?で、複数回変化する

雨と霧を確認!

岩が多い

乗り物の運転を慎重に行わないと、ダメージ受けますw

鉄の扉の開閉音が、うるさい

ほんと、うるさいw

既存MAPとの違いは、このぐらいですかね。

スポンサーリンク

プレイ動画

今回はソロでいってきました。

※ドン勝できてません!!

スポンサーリンク

まとめ

以上、4×4新MAP「Codename: Savage」の基本ルール説明&プレイ動画でした!

個人的には、「8×8と比べて展開がはやい」ので、こちらのほうが好きです。

実装されるのがたのしみです!

ばいちゃ!

スポンサーリンク