【フォートナイト(Fortnite)】基本的なルール&操作方法&アイテムまとめ、PUBGとの比較【建築FPS】

どうも、はまけんです!

このページは、いまノリにノッているクラフト系FPSゲーム

【フォートナイト(Fortnite)】の、

基本ルール&操作方法&アイテムの説明と、PUBGとの比較について、まとめています!

「このページだけ読めば、フォートナイトを楽しめる!!」

そんな記事を目指し、気合をいれて書きましたw

ちなみにフォートナイトは、あの超人気ゲーム「PUBG」の同時接続数記録(340万人)を越えています

(す ご い)

フォートナイトのゲームシステムは「PUBG」と似ているところが多いですが、建築要素があることと、展開が早いところが特徴です

(例:敵の攻撃を壁を建築することにより防ぎ、ジャンプ台で飛び一気に距離を詰める など)

フォートナイトはPUBGとは違い、乗り物・空爆・フレンドリーファイヤー(味方への攻撃判定)などが、存在しません

他にもPUBGとは違う要素があり楽しいので、ご紹介させていただきます!

フォートナイトプレイヤーが増えますように!

めんどくさがりな方のために動画撮ったので、倍速再生にでもして見てください~

フォートナイトの雰囲気は伝わるかと思います!

----------目次はこちら!------

PUBGとフォートナイトの、イメージを比較すると?

PUBG

潜伏することもでき、臨機応変な立ち回りが可能なゲーム

リアル、殺伐

フォートナイト

敵を認識した上で、クラフト(建築)を駆使し打ち合うゲーム

スピーディー、ド派手

スポンサーリンク

 PUBGと共通の要素まとめ

・総勢100名での戦闘

・スタート時、落下地点を自分で決められる

・戦闘区域が縮小していく

・味方を蘇生できる

・アイテムは現地調達(ツルハシのみ所持)

など

スポンサーリンク

フォートナイトの特徴(PUBGとの違い)

無料でプレイできる(バトルロイヤルモードのみ)

対人戦コンテンツのバトルロイヤルは、無料でプレイ可能!
(他のモードは有料です)

PUBGは3300円(税込)

プレイできるプラットフォームが豊富

PC/Mac、iOS、PS4、Xbox Oneでプレイ可能
※Android版は、数ヶ月以内に対応する予定

Mac対応グッジョブ!
 

※PUBGの対応プラットフォームは
・Microsoft Windows 7 / 8.1 / 10(Steam)
・Xbox One【Xbox One X対応】
のみ

・PC/Mac64bitOSのみ)

パーツ 必要最小スペック 推奨スペック
CPU Core i3 2.4Ghz Core i5 2.8Ghz
RAM 4GB 8GB
グラフィック Intel HD 4000 Nvidia GT 660 or AMD Radeon HD 7870 相当 DX11
VRAM 2GB
OS Windows 7/8/10 64-bit or Mac OSX Sierra Windows 7/8/10 64-bit
空き容量 15GB 20GB

引用元:フォートナイトの必要スペックとおすすめゲーミングPC | ゲーミングPCおすすめ最新情報発信所

ダウンロードはこちら

・iOS

iOS11.0以降のデバイスでプレイ可能
( iPhone SE、6S/SE、7、8、X、iPad Mini 4、Air 2、2017、Proなど)

ダウンロードはこちら

・PS4

ダウンロードはこちら 

・Xbox ONE

ダウンロードはこちら

クロスプレイに対応している

・クロスプレイとは?

 異なる機種間で通信を行い、協力や対戦プレイを行う機能のこと
引用元:クロスプレイ (コンピュータゲーム) – Wikipediay

 

PC/Mac/iOS/Android/PS4/Xbox One という、違うプラットフォームの方とクロスプレイ(対戦)できます

※大人の事情で、PS4とXbox One の組み合わせはクロスプレイ不可

もしかしたら、この壁↑がFortniteによって壊されるかも?
そうなったら、ゲーム業界の歴史に残る偉業です!

より詳しく知りたい方は、公式サイト様の説明ページへどうぞ

50vs50モードがある

PUBGにはない大規模バトル!

個人的には、このモードが一番好きです

クラフト(建築)要素が存在する

・相手より優位な状況を、建築によって作り出す(「高い位置に陣取る」など)

・足場にする

・篭城する

・盾にする

・撹乱する

・おうちを作る(笑)

など、臨機応変に構築可能!

Fortniteをするなら、このシステムを駆使してこそですね~
・・・難しいですが!

詳しくは、後述

ほとんどの建物やオブジェクトが壊せる

PUBGですと、破壊不可のオブジェクトの方が多いイメージです

 車やバイクがない

早めの行動が大切

マップが狭い

マップが狭い分、展開がはやいです

決着がつくまでが短い

マップが狭いですし、潜伏が難しいので

要求スペックが低い

PUBGと比べて要求スペックが低いので、サクサクです

ほふくができない

「しゃがみ」では完全に隠れることは難しいので、戦闘が勃発します

アイテムの視認のしやすさ

アイテムが光るので、かなり見つけやすいです

インベントリの容量

アイテム所持上限数は、5つです(初期装備とトゲ床などを除く)

必要最低限のアイテムしか持てないので、状況に応じた取捨選択が必要となります

武器のカスタマイズの有無

カスタマイズという概念がありません

武器の種類

少なめ。シンプルな選択肢

与ダメージや残HPの値の表示

具体的な数値で表示されるので、分かりやすいです。

与ダメージ時は、相手の頭上にダメージが表示されます。

空爆がない

PUBGでいう、レッドゾーンはありません

武器拾得時、弾込め動作が必要ない

武器習得時、弾薬があれば、装填された状態で使用可能です

一人称視点の有無

自由に切り替えはできません(スコープ使用時は、一人称視点)

HPとは別に、シールドがある

HPへのダメージを肩代わりしてくれます。詳しくは、消費アイテムの説明で後述

キャラクターの見た目が、毎試合ランダムに生成される

スキン(キャラの外見を変えられるコスチューム)を装備すれば、固定できます

グラフィックがアメコミ風

なんというか、コミカルです

PUBGは、リアルで殺伐とした雰囲気

以上の違いをふまえた上で、フォートナイトの操作方法やゲームシステムをより詳しく理解していきましょう!

いってみよ~

スポンサーリンク

ゲーム設定一覧

降下について

ゲームスタートは、空を飛ぶバスからの降下ではじまります

好きな場所へ降りましょう

水平方向へ大きく移動できる「グライダー」

素早く降下できる「スカイダイブ」

こちらの2つは、何度でも切り替えることができます!

うまく使いこなし、敵よりもはやく目的地にたどり着きましょう!

クラフトシステムの説明

材料について

建築で使う材料は、以下の3種類

・木材

・石材

・鉄材

これらの画像以外のオブジェクトからも、各種素材は収集可能です

収集した素材は、画面の右側真ん中のアイコンと数字で確認できます

・建築物の耐久度(HP)の高さは、鉄材>石材>木材です

・所持上限数は各素材999個まで

※ちなみにオブジェクトには弱点部位があり、「◎」が表示されている部分を攻撃すると、2倍のダメージを与えられます

(連続で攻撃すると、「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド~♪」と鳴ります)

建築物の種類について

いずれかの材料10個で、
・壁

・床

・坂

・屋根

これら、4種の建築物を作成可能です

建築操作まとめ

・クラフトインベントリの切り替えは、Qキー(武器インベントリへの切り替えはもう一度Qキー)

・キャラの移動・視点の移動と共に、建築予定場所も移動する

・Gキーで、建築予定場所の固定ができる

・左クリックで、建築開始

・右クリックで、消費素材の変更

・Rキーで、回転

戦闘区域縮小について

・戦闘区域は、ランダムで狭くなっていく
・戦闘区域外に滞在すると、徐々にHPにダメージを受ける(シールドは削れない)
・ゲーム後半になるにつれて、ダメージが増加する

区域外ダメージについては、下記のサイト様がまとめている情報が分かりやすいです

 ※1回目のエリア決定はバトルバスに乗ってから1分後。

フェイズ 縮小開始 縮小完了 試合時間
1 3分20秒 3分 7分20秒
2 2分30秒 1分30秒 11分20秒
3 2分 1分30秒 14分50秒
4 2分 1分 17分50秒
5 1分30秒 40秒 20分
6 1分30秒 21分30秒

引用元:【フォートナイト】嵐(ストーム)エリア法則と脱出方法【FORTNITE】 – GameWith

武器の入手方法

落ちている武器を拾う

「よく落ちている場所」が、存在します。いろいろな場所に降りてみよう

宝箱から入手する

・マップ上のあらゆる場所に、金色の宝箱が隠されている
・宝箱に近づくと音が聞こえるので、聞こえた側の壁を壊すと出てくることが多い
・宝箱には、アイテムが複数入っている
・「決まった場所に出現する宝箱(いわゆる固定湧き)」も、ある

敵プレイヤーを倒して奪う

敵プレイヤーを倒せば、そのプレイヤーのアイテムや資源を奪うことができます

武器の種類

アサルトライフル

近~遠距離で使える、万能武器!

ただし、近距離特化や遠距離特化武器には劣るので、中距離での運用がオススメ

アサルトライフルは以下の3種類

  • アサルトライフル

中威力、中射程、中連射

フルオート射撃(ぶっぱなし)だと弾が散らばるので、タップ撃ち(クリック連打)しましょう

  • バーストアサルトライフル

3点バースト(3発連射が1セット)なので、1発だけ打つことはできない

だが、3連射間の連射が早いので使いこなすと強い

  • スコープ付きアサルトライフル

倍率スコープがついている。遠距離の対応がより容易

即着弾なので、偏差撃ちや弾の落下を考慮する必要がない

人によっては、スナイパーライフルより使いやすいかも

フルオート撃ちできない

威力は低め

ライトマシンガン

中威力、高連射(アサルトとサブマシンガンの中間といった感じ)

弾が100発入るので、撃ちまくれる(もちろんブレますが)

ただし、リロードには時間がかかる

建築物の破壊や牽制におすすめ

サブマシンガン

低威力、高連射

近距離では強いが、人によってショットガンと好みが別れる武器

サブマシンガンは以下の3種

  • サイレンサー付きサブマシンガン

サイレンサー(消音器)がついているため、敵に気づかれづらい

リロードが早い

うまくつかいこなせば、強武器

  • タクティカルサブマシンガン

素手よりはマシ(これといって強みが思いつきませんw)

建築の破壊や、序盤に使いましょう!

  • ミニガン

装弾数が無限(所持している弾数)なので、リロードを頻繁にする必要がない

リロード時間は非常に長いので、弾切れに注意!

クリックしてから初段が発射されるまでに、約1秒の準備時間がかかる(ある程度の回転数まで上げないと弾が出ない)

初段発射直前で寸止めをし、間隔をあけうまくクリックしていれば、初段発射寸前の状態をキープできる

個人的には、使いづらい

建築物の破壊に使うのがオススメ

スナイパーライフル

高威力・長射程

遠距離で戦いたい方はこちら

ブレが大きく連射がきかないので、しっかり当てていこう

スナイパーライフルは以下の3種

  • ボルトアクションスナイパーライフル

超高威力、超遠距離向け

シールド無し相手ならほぼ一撃

ただし、装弾数が少なく、弾の落下を考慮して打つ(偏差撃ち)必要がある

弾込め動作に時間がかかるので、連射がきかない

  • セミオートスナイパーライフル

射程はスナイパーライフル

威力・ブレ・連射速度は、アサルトライフルとスナイパーライフルの中間という感じ

中~遠距離向け

  • ハンティングライフル

威力はセミスナとボルトアクションの中間ぐらい

スコープがついていない

一発撃つごとにリロードアクションが入る

移動しながら射撃したときのブレが大きいので、しゃがんで静止して撃つのが基本

個人的には、使いづらい

クロスボウ

高威力だが、「連射ができない」「弾速が遅い」「弾の落下がひどい」「クラフトに対してダメージを与えられない」など扱いづらい武器

ただし、弾が無限なのでいくらでも撃てる

万策尽きたときや、舐めプしたいときにどうぞ

ショットガン

高威力、低連射、低射程

近距離戦闘向け。一瞬で仕留めたい方にオススメ

散弾なので、遠距離の相手に向けて打つと弾が散り、当たったとしても低ダメージ

ショットガンは以下の3種

  • ポンプショットガン

超高威力。シールドがある相手でもヘッドショットなら一撃

ただし、一発打つごとにポンプアクション(弾を込め動作)が入るので、外したら隠れましょう

  • タクティカルショットガン

ポンプと比べると威力は低いが、連射は早い

敵を倒すのに、2発~3発当てる必要がある

連射を生かそう

  • ヘビーショットガン

タクティカルほどではないが連射がきく

若干、タクティカルより火力が高い

他のショットガンより距離によるダメージ減衰が少ない(13mぐらいまで)

手に入りにくい

ハンドガン

メイン武器を手に入れるまでのつなぎにどうぞ

ハンドガンは以下の4種

  • ピストル

低威力、中連射(ワンクリックで1弾発射)

頑張って連射すれば、劣化アサルトぐらいにはなる

  • リボルバー

高威力、低連射

一発の威力は高いが、外すと絶望的

ロマンがある

  • サイレンサー付きピストル

ピストルと比べて、威力とリロード速度が早い上位互換武器

サプレッサーにより銃声が小さく、半径20m以降では射撃音がほぼ聞こえない

  • ハンドキャノン

リボルバーと比べて、連射速度以外の性能ですべて上回っている上位互換武器

包帯の回復量に勝っているので、相手のHP次第では一撃

グレネードランチャー

高威力

グレネード(手榴弾)を発射する

グレネードは、放物線を描いで飛んでいく(あまり遠くまでは飛ばない)

グレネードは、バウンドしたり転がるので多少扱いが難しい

爆発までに時間がかかるので、慣れが必要

ロケットランチャー

超高威力、広範囲

弾速は遅い

建築物の破壊にもオススメ

爆風がでるので、直撃させるよりは爆風を使うイメージ

弾の確保が難しい

・・・ちなみに、弾に乗って移動することができる

射出口の手前でジャンプ連打すればできます・・・w

誘導ミサイル

超高威力だが弾速は遅い

発射後の弾を操作することができる(18秒間操作可能)

こちらも弾に乗れますw

自分で乗る人もw

この人の使い方うますぎwww

投擲武器

投げて使用します

投擲武器は以下の3種

グレネード(手榴弾)

超高威力(シールド無しの相手なら一撃)

投げてから一定時間後に爆発し、爆発地点の周囲に大ダメージを与える

相手が瀕死の時、お互いに障害物の裏に隠れ状況が進まない時、相手の居場所が大体予想がついているとき、牽制として使えます

使いこなすと強いです

ブギーボム

食らった相手にダンスを強制的に踊らせる(5秒間)

着弾後即爆発する

BGMも流れますw

味方や使用者にもあたり判定があるので、ノリノリにならないように注意

インパルスグレネード

ダメージはない

当たると吹き飛ぶ

より詳細な武器データを知りたい方は、こちらのサイト様が非常に詳しいのでオススメです

【フォートナイト】全55種の武器まとめ(性能データ表) | ちもろぐ

その他アイテム

ミニシールドポーション

シールドを25回復(シールド値50までの使用制限あり)

使用時間2秒、所持上限10個

シールドポーション

シールドを50回復。こちらはシールド値100までの回復が可能

使用時間5秒、所持上限2個

※シールドについて

・HPへのダメージを受けるとき、代わりにシールドが肩代わりしてくれる

・シールド値上限は100

・エリア外ダメージと落下ダメージは、肩代わりできない

・「シールドが残っている状態」で死に、蘇生してもらった場合、「シールドが残った状態」で生き返る

包帯

体力を15回復する
体力75までの回復にしか使用できない

使用時間4秒、所持上限15個

救急箱

体力を全回復する

使用時間10秒、所持上限3個

スラップジュース

体力とシールドを、1秒ごとに1回復する
効果時間:25秒

使用時間3秒、所持上限2個

チャグジャグ

体力とシールドを、最大回復する

使用時間15秒、所持上限1個

ブッシュ

草むらに擬態する
1度でも攻撃を受けると、解除

動けるが、停止して待つ戦法がオススメ

インスタフォート

3階建ての金属製の建築物を瞬時に建築する

タイヤもセットなので、落ちても跳ねて登れます

憩いのたき火

設置した付近のプレイヤーを、毎秒2ずつ回復する(効果時間は25秒)

床にのみ設置可能。階段などへの設置は不可

ジャンプ台

床に設置し、ジャンプする

グライダーによる滑空が可能であり、素早い長距離移動が行える

ダメージトラップ

床、天井、壁に設置可能な、敵の接近に反応して飛びでる針山

ダメージは100超

設置者と味方には、当たり判定なし

タイヤがあるところの天井に設置し、アイテムで釣るのがオススメ

武器にはレア度がある

レア度が高いほど性能が良く、出現率が低いです

レア度は高い順に

Legendary(金色)>Epic(紫)>Rare(青)>Uncommon(緑)>Common(白色)

となっています

弾薬の種類

武器は、弾薬を消費して攻撃します
武器によって、使用する弾薬は異なります

・ライトバレット(Light Bullets)
ハンドガン・マグナム・サブマシンガン

・ミディアムバレット(Mediam Bullets)
アサルトライフル

・ヘビーバレット(Heavy Bullets)
スナイパーライフル

・シェル(Shells)
ショットガン

・ロケット(Rockets)
ロケットランチャー・グレネードランチャー

ゲーム内で弾薬種をすぐに判断できるようになりたい方は、こちらのサイト様がおすすめ

おわりに

以上、フォートナイトについてでした!

このページを見たことによって、フォートナイトを始める方がいらしたらうれしいな~

ばいちゃ!

スポンサーリンク